BLOG

フェムト秒レーザーによるブラスト加工技術の最前線

ニッシンパーテクチュアルは、最先端のフェムト秒レーザーを駆使したブラスト加工技術を誇ります。この革新的な技術は、医療、光学、電子機器、航空宇宙など、さまざまな業界で活躍しています。高精度かつ非接触の加工により、異物の混入を防ぎ、熱影響を最小限に抑えつつ、ナノメートルレベルの精密な仕上がりを実現します

フェムト秒レーザーについてのQ&A

フェムト秒レーザーとは?フェムト秒レーザーは、1フェムト秒(1兆分の1秒)の極めて短いパルスを発するレーザーです。この短いパルス幅が、非常に高いピークパワーを持ちながらも、熱影響を最小限に抑えることが可能です。そのため、精密加工や医療、科学研究などの分野で広く使用されています。特

微細な加工を極めたレーザー技術の進化

現代の製造業を革新するレーザー微細加工技術。その驚異的な精度と効率で、医療から航空宇宙まで、幅広い産業に多大な影響を与え続けています。この技術がどのようにして多様な素材を精密に加工し、未来の技術発展にどう貢献しているのかを解説します。レーザー加工とは?基本から理解する微細加工技術

TOP